300mm 山梨県小菅村で試写 2016年3月20日

コメント[0]

月没から薄明開始まで30分もないのですが、昨晩というか今朝小菅村ヘ行ってきました。

とりあえず山中湖辺りも予定していましたがGPVでは明け方3時ごろから雲が少ないエリアだったので小菅村にしました。

今回は300mmのF4絞りでの試写とPoleMasterのスカイメモQでの運用テストで

南中直後のアンタレス付近をISO1600、4分露出で8枚撮影する予定です。

機材を愛車に積み込んで自宅を深夜の1時に出発し小菅村に2時40分着。雲を通して星が少し見えます。

極軸セッティングができたのが4時頃で、時間がないためPoleMasterのテストはあきらめて328のF4試写だけになりました。

晴れたのは短い時間でしたが、いて座〜たて座の銀河がきれいでした。

スカイメモQに装着した状態です。極軸がフリーに回転しないのでPoleMaster使用時はパノラマ雲台で回転させます。

IMG_20160320_044659.jpg

極軸部分は変換リングを組み合わせでパノラマ雲台、K-ASTECの1/4アダプターで取り付けています。

なぜかRAWで撮影できていませんでしたJPEGで記録(笑) ISOを変更する際に間違って撮影モードも変更したようです。

内蔵の極望スケールは2000年までしか対応してませんのでPoleMasterの出番ですがいつも通り眼力?で2015年辺りに合わせます。

予定のアンタレス付近は撮影直前に無常にも雲に隠れたため被写体を変更。

★白鳥座の散光星雲

2016年3月20日 山梨県小菅村 NIKON D610改、tamron 300mm f2.8->f4 、113秒 ISO3200 拡大表示

nebulahakucyou300mmf4-113s-ISO3200S.jpg

F4に絞ると概ね良好ですがまだピントが甘く時間がないため今回はこれ1枚で終わり。

撮影中に雲が出てきたので120秒露出の予定を113秒で中断しこれ以降は撮影できませんでした。

結局、明け方5時10分頃に小菅村を後にし自宅に到着したのは6時40分でした。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面