M8 干潟星雲 MT-100 5/28

コメント[0]

5/28の小菅村からの1枚です。処理するのを忘れていました。

天候は良かったものの、もやと月明かりの影響があるため処理がちょっと面倒でした。

これまでのテストでタカハシ90s赤道儀+M-GENとPoleMasterの併用で概ね安定しているようです。

それでも500mmに満たない焦点距離でガイド成功率が100%とはいかず鏡筒バンド、カメラ周辺の固定部分やバランスなどを変更して試そうと思います。

タカハシのMT-100はイメージサークルがレデューサー併用時で33mm。APS-Cでの運用が最適です。

カメラはNIKOND5100 IR改造(APS-C)を使用してトリミングなしです。

★M8 干潟星雲

5/28 山梨県小菅村にて。表示

タカハシMT-100(レデューサー併用、fl475mm、35mm換算 fl712mm)+NIKOND5100改、240秒x6枚、ISO3200 タカハシ90s+M-GENオートガイド

20160528-M8-MT100-240sx6-3200.jpg

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面