LRGB タムロン SP 180mm f2.5LD 北アメリカ星雲周辺

コメント[2]

7/9の太郎坊から白鳥座の北アメリカ星雲周辺を180mm、LRGB合成で狙ってみました。

北アメリカ星雲周辺は星雲が入り混じっているのでL画像向きの被写体です。

今シーズンLRGBでの北アメリカ星雲は何度か狙ったのですが雲な出没で撮影できませんでした。

L画像はもう数枚撮影したかったのですが

途中で薄明が始まったためこれ以上継続できず残念でした。今回は星雲の赤がよく出たと思います。

★白鳥座の北アメリカ星雲周辺

7/9 富士山太郎坊にて。NIKON D610改、tamron 180mm f2.5->f3.5(UV/IR)、

L画像(R64):300sx4+RGB((UV/IR)):180秒x3枚,ISO1600、スカイメモRS+M-GENでオートガイド、Dark、Flat処理(YIMG)、PS CCで調整 表示

2016-7-9-kita180mmf35-300sx4+180sx3-1600-1.jpg

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

No.1

こんばんは。
北アメリカのHα領域がとてもきれいに撮れてますね!
最近復活されたとは思えませんね^^
こうしてみると、北アメリカは北海道にも見えますね?
ホッカイドー星雲っていうことでいかがでしょうか(笑)

No.2

MR.JDISさん、こんばんは!コメントありがとうございます。
ちょうど悪巧みをしていて、
平ギヤのボア拡大のためドリル使っていたので汗だくですわ
(^_^;)
おほめのお言葉ありがとうございます。
MR.JDISさんをはじめ、諸先輩方にはまだ及びませんが、
これはL画像のバランスがうまく取れたと思います。
ホッカイドー星雲、これは初めて聞きましたが良いかもね (^^ゞ

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面