タムロン SP 180mm f2.5LD ケフェウス座中心部です

コメント[0]

7/6の太郎坊遠征からの一枚です。オールドレンズのタムロン180mm SP LDで狙ってみました。

親玉のIC1396散光星雲は画面から外れていますが、

ケフェウス座の銀河には色々な星雲があることを確認できます。

3分露出を8枚撮影したのですが、最初の3枚はカメラねじの緩みで流れてしまったのでNGとなりました (^^ゞ

★ケフェウス座中心部

7/6 富士山太郎坊にて。NIKON D610改、tamron 180mm f2.5->f3.5(B+W UV/IR)、180秒x5枚,ISO1600、

スカイメモRS+M-GENでオートガイド、Dark、Flat処理(YIMG)、PS CCで調整 表示

20160706-kephe-180f35-180sx5-1600-1.jpg

先日から機材の追加を検討中ですが、これまでの撮影からこのレンズは今でも実用レベルだと思いますので

200mmクラスの撮影レンズは除外し、別のものにリソースを当てることにしますわ。

aa

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面