初めてのASI1600MM-Coolでの2枚

コメント[0]

9月3日の新潟遠征にてASI1600MM-Coolでのファーストライトから2枚です。

今回は下見なしの初めての撮影地のため赤道儀はお手軽なスカイメモにしました。

どちらもGainは200、ダーク減算あり、フラット補正はなしです。

★白鳥座の網状星雲

tamron 180mm f2.5->f3.5、ASI1600MM-Cool、LRGB、L(5分x5)、RGB(各2枚合成、露出は3分)、加算平均

スカイメモRS+M-GENオートガイド 表示

フルサイズ換算で360mm望遠相当。

20160903-moujyo180mmf35-Lx5RGBx2-ASI1600.jpg

網状星雲は構図を外してしまいましたがあまり気にせず撮影を続行しましたがやはり構図を直して撮り直すべきでした。

次回はHαフィルターでも撮影したいものです。

次は古いNIKONの標準レンズでの撮影です。フルサイズ換算で100mm望遠相当。

★たて座の銀河周辺

NIKKOR Ai 50mmf1.4->f4、ASI1600MM-Cool、LRGB、L(5分x5)、RGB(各2枚合成、露出は3分)、加算平均

スカイメモRS+M-GENオートガイド 表示

20160903-tate50mmf4-Lx5RGBx2-ASI1600.jpg

初めて撮影した感想は画像の滑らかさはデジタル一眼より明らかに良いと思いました。

もっと性能を生かせるレンズを手に入れたいなと思っています。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面