初夏の天体 M13 球状星団 MIZAR 130SL 1/20λ 2/3 小菅村

初夏の天体 M13 球状星団 MIZAR 130SL 1/20λ 2/3 小菅村

コメント[4]

2月に入ると明け方には初夏の天体が顔をだしてきます。

さそり座も昇ってきますが小菅村からではまだ関東地方・神奈川方面の光害の影響があるため被写体としては3月の新月までおあずけですね。

■ヘルクレス座のM13

シーイングが良かったので双眼鏡では像は小さいけど、つぶつぶがきれいに見えました。

20170203M13-3mx20-3200AC4CUT-1.jpg

■撮影データ

山梨県小菅村(舗装)、外気温-8度(実測)

MIZAR 130SL 1/20λ+Nikon D610(IR改造)、AC4自作レデューサー、F5.5(fl720mm)⇒約F4.6(fl600mm)、ISO3200、3分x20枚、 トリミングあり。

AZ-EQ5GT+M-GENオートガイド(2軸)、PoleMaster使用。net.USB/Wifiによるリモコン運用。

ダーク減算とフラット、バイアス補正(10枚)、スタックはDSSを使用。色調整はPS CC 2017。

Track Back

Track Back URL

Comments [4]

No.1

おぉ確かに きれいだ

おはようございます。
古い望遠鏡ですがMIZARの1/20λは期待以上で良い買い物をしました。

No.3

見事なM13ですね。
私はこの写真のようなピントが出せないので、球状星団には、手を出してません(笑)。
バーティノフマスクですか?
130SLとEQ5の相性はいい感じですね。
また、クローズアップレンズレデューサもいい感じですね。私も以前、200SSで試しましたがガタつきがおさえきれず、断念しました。
今度、拝見させて下さい。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面