山梨県甲州市でのアンタレス付近 2点 180mmと300mm...

山梨県甲州市でのアンタレス付近 2点 180mmと300mm...

コメント[2]

4月28日と5月1日に山梨県甲州市で撮影したLRGB合成での2点です。180mmはピント、ガイドともばっちりでしたがL画像でゴーストが出てしまい残念!(フィルターなしのRGB画像は問題なし)

300mmはピントが甘いのですが画像処理で少しごまかしました。どちらもとりあえず写りましたレベルで

画像の処理技術はともかく甲州市の空は方向さえ間違えなければ悪くないと思いました。

180mmです。

20170428-180mmf35-M4-LR634mx9RGB4mx6-1600.jpg

■撮影データ 2017年4月28日 

山梨県甲州市にて(実測 気温-2度)

Nikon D610(IR改造)+tamron 180mm f2.5->f3.5、LRGB合成(60分露出)。

L画像:R63,4分x9枚、RGB:4分x6枚、ISO1600

AZ-EQ5GT+M-GENオートガイド(2軸)、PoleMaster使用。ダーク、フラット、バイアス補正はDSSを使用。色調整はPS CC 2017、NIK-Cで処理。

20170501-300mmf35-M4gingaLBP660-3mx103mx6-3200-1.jpg

■撮影データ 2017年5月1日 

山梨県甲州市にて(実測 気温-4度)

Nikon D610(IR改造)+tamron 300mm f2.8、L画像は開放、RGBはf3.5に絞る。LRGB合成(48分露出)。

L画像:BP660,3分x10枚、RGB:3分x6枚、ISO1600

AZ-EQ5GT+M-GENオートガイド(2軸)、PoleMaster使用。ダーク、フラット、バイアス補正はDSSを使用。色調整はPS CC 2017、NIK-Cで処理。

5/1はM-GENのデザガイドに挑戦したのですが事前の確認にもかかわらず現地ではシャッターが切れませんでした。

原因を調査中ですが故障ではなく単純なチャンボだといいですね。

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

No.1

甲州市ですか
以前、観測場所を探して丹波山村を抜けて「大菩薩の湯」という温泉のあたりまで行ったことがあります。
自分の時は、一緒に行ったかみさんが、大菩薩の湯やそこで売っている農産物に今ひとつという感じだったので、それ以後行ってないのですが。
星と全然関係ないことで観測場所が決まってしまう・・・・

Kamiさん、こんにちは。甲州市より塩山の方がわかりやすいですよね。大菩薩の湯は信州方面の帰途にたまに寄ってます。
このあたりは林道に入ると良い観測地がいくつかあるのですが何処も入り口が閉められてしまいました。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面