富士山太郎坊で 4/30 まだ春の星雲など M101とM13

富士山太郎坊で 4/30 まだ春の星雲など M101とM13

コメント[4]

後になりましたが4月28日の後、30日に冬季閉鎖が解除されたばかりの富士山御殿場口登山道の太郎坊の駐車場に遠征しました。

今回はこちらで出撃しました。撤収前に撮影。

IMG_20170504_160904.JPG

自宅を夕方に出発し渋滞する東名高速上り車線を横目に下りはすいていてラッキーでした。

太郎坊は標高1500mm近いところですがなんと気温は8度ぐらいで暖かくて快適でしたが透明度が悪くねぼけた空で、星空はいまひとつでした。明け方に狙っていた夏の天体も低空の光害がいつもよりひどいため南中まで撮影はあきらめ状態です。やはり寒くないとだめですねー

MEADE LX70-150とExplore SientificのHRコマコレコレクターの相性は悪くないようですね。

■M101

20170430-M101-LX150HRC-5mx15-1600.jpg

■撮影データ 4月30日

富士山太郎坊駐車場にて。

MEADE LX70-150+Nikon D610(IR改造)、HRコマコレで合成F5.2(fl750mm)、ISO1600、5分x15枚、。

AZ-EQ5GT+M-GENオートガイド(2軸)、PoleMaster使用。net.USB/Wifiによるリモコン運用。

ダーク減算とフラット、バイアス補正、スタックはDSSを使用。色調整はPS CC 2017、Nik-Cで処理。

■M13

20170430-M13-LX150HRC-5mx8-1600-1.jpg

■撮影データ 4月30日

富士山太郎坊駐車場にて。

MEADE LX70-150+Nikon D610(IR改造)、HRコマコレで合成F5.2(fl750mm)、ISO1600、5分x8枚、。

AZ-EQ5GT+M-GENオートガイド(2軸)、PoleMaster使用。net.USB/Wifiによるリモコン運用。

ダーク減算とフラット、バイアス補正、スタックはDSSを使用。色調整はPS CC 2017。

今回、太郎坊ではお隣で運用していた30センチカーボンで有名な夜空の星狩りのYOCCHANさんと天文談義で楽しいひと時を過ごさせていただきました。

ニュートン反射での撮影テクニックなどいろいろと教えていただきありがとうございました。

帰りは水ケが塚公園で残雪の富士山を楽しみました。

IMG_20170501_050551.jpg

Track Back

Track Back URL

Comments [4]

No.1

確かに太郎坊は、南の光害が良くないですよね。なんでも低空に雲がかかった時にはとてもいい空になるとか。
気温、結構高いんですね。カメラのノイズなんかは気になりませんでしたか?

今度は是非、ご一緒させて下さい。

jitandaさん、こんばんはー
また、機会があればこちらこそ宜しくお願いします!
一応ダークとDSSで処理したので問題は無いかと。
太郎坊はねむい空で残念でしたが、現在小菅村におります。 
みずがめ座群がチラホラと見えました。南はこっちの方が良いですね(^-^)

No.3

たまちさん、おはようございます。

太郎坊ではたのしく天体談義ができてお世話になりました。
あの状況でM101がこれだけ写ればいいですね。
私もケンタウルス座Aが撮れたので良かったです。

No.4

yocchanさん、おはようございます(^-^)
ほんとに宵の口はイマイチの星空でしたが、さすがに明け方はよくなりましたね。
フラットフレームですが今回倍以上の36枚に増やしたところずいぶんと良くなりました(^-^)
後は、例のコリメーターの調整にトライしてみますー

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面