さそり座からいて座の銀河です SIGMA HS ASPH 28mm

さそり座からいて座の銀河です SIGMA HS ASPH 28mm

コメント[9]

6月20日 山梨県小菅村で撮影した1枚です。南中直前のさそり座~いて座・たて座の銀河です。光害の影響著しく、イマイチの仕上がりなので後で再処理する予定。

次回は夏の大三角形を撮影したいと思いますが、晴れて欲しいですね。

※画像を再処理しました。7/4

20170619-sasorTOgingai28mmf28-2mx8-1600-2.jpg

■撮影データ

2017年6月20日 山梨県小菅村にて。

NIKON D610、SIGMA HS ASPH 28mmf1.8->f2.8、2mx8枚(合計:16分)、ISO-1600、USBヒーターで結露防止。スカイメモRS自動ガイド。DSSでダーク、フラット、バイアス補正。PSCC2017で調整。

Track Back

Track Back URL

Comments [9]

No.1

中よりの明るい星は土星ですか
最近、天気が悪くて星を見ていないので・・・

ガイドも安定しているように見えます

空を見れないので
28mmのレンズなんて、持っているのに
中古マーケットを見たりしています

No.3

星が見えない毎日ですね
自分は、書店に売れ残っていた天文ガイドの7月号を久しぶりに買ったのですが
表紙は富士山の新五合目で撮った、みずがめ座η流星群の写真だったんですね
見入ってしまいました
今回の自分は、ほとんどキャッチできなかったものですから

No.5

おお あの深夜に晴れましたか、それは残念

昨日買った、星ナビの最新号の表紙も
同じ方が撮影された、去年のペルセウスで
飛びついて買ってしまいましたが
撮影場所は、福島県の田村市と書かれてありました

この夏は、東北道か常磐道沿いに温泉宿でも探して
かみさんと流星を見に行こうかと
安めの、そこそこ良いところを探していたものですから
気になりました

南東北の常磐辺りでは、郡山市といわき市の間の山間部が実家になりますが真っ暗ですが、なるべくいわき市、平方面から離れたほうが条件は良くなりますよ。

No.7

それでは
新月期になったら、南東北方面に宿を取って
星を追いかけてみましょう

たまちさんと同様に自分も、広角レンズを流星用に
ヤフオクあたりで求めようかと野心を燃やしています
うまくゆくのだろうか

No.8

たまちさん
お元気ですか?満月期週末から、少し細ってきた月なのに、昼間は真夏の日差しなのに夜は曇りがちで、この連休もやっぱりダメで、随分長いことご無沙汰ですね。
この週末はずーっと懸念事項だったファインダーでのガイド不良か厄介そうなスケアリング不良かの悩みが、どうやらASIカメラ用EOS-Tマウントアダプターのやわなところでのスケアリング不良が原因ではと思い当たったことがあり、延長筒とIRカットフィルターだけのシンプル装着でなんとかなりそうで、連休最後の夕べは連休疲れも何するものぞと、少しでも良さそうだった北方あしがくぼで3時まで、月も細くなったんで頑張っちゃいました。
まだ帰りの中央線ですが、帰ったらゴソゴソイジリ回そうと思ってます。
しかし、次の新月期週末もあんまり芳しくなさそうで悔しいですね。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面