スカイメモQの暗視野照明ユニット 流用品

スカイメモQの暗視野照明ユニット 流用品

コメント[16]

手に入れてから35年以上になるスカイメモQ。 まだ現役で使用しています。

2年前に天文を再開の際に初の遠征はこのスカイメモでした。しかしだいぶ前に照明装置の球切れ修理を某ショップに依頼したものの、そのまま照明ユニットが行方不明となっていましたので自作しました。

IMG_20170811_075622.JPG

2年前に照明ケーブルだけ自作しましたが照明の極望への取り付けが不安定で不便でした。

IMG_20170809_221751.JPG

最近わかったのですがバイクのオイルクーラー用のニップルと言うパーツが極望の取り付けネジにピツタリの物がありました。

IMG_20170809_222105.JPG

使用方法はニップルをねじ込み、自作したLED照明をに差し込むだけの簡単なものです。

IMG_20170809_220350.jpg

オリジナルと同様に照明の電源は本体から取ります。

IMG_20170809_220804.jpg

参考までに取り付けネジのサイズは8mm、P1.25のミリネジです。

もう一つの方法はアイピースの暗視野ユニットを加工して流用です。

IMG_20170809_221353.jpg

IMG_20170809_222004.JPG

見た目はスマートで今風で良いのですがバッテリー切れなどのトラブルがあると困るのでこちらは予備にしようと思います。

Track Back

Track Back URL

Comments [16]

No.1

スカイメモQの極望は暗視野照明ですか。うらやましい
自分のポラリエの極望は初期モデルのためか、明視野照明用のものというか
照明は無しモデルなので、懐中電灯の光を斜めに当てたりして
けっこう苦労します

ところで今夜はペルセウス群の極大ですが、お天気には困りましたね
自分は月が明るいのを言い訳にして、あきらめモードでなのですが・・・・

No.2

たまちさん
色々なバリエーションの準備されて、各所のGPVと天気予報を隅々チェックして、さてどうしようと悩んでるのかな?
もしくはすでに意を決して出陣してるんですかね?「持ってる」たまちさんに追随しちゃおうかな。
しかし残念な空模様ですね。

No.3

kamiさん、crisp63さん、こんばんわ。
まだ、家に居ります。悩ましい天気ですが、以前にお話した桧原村から小菅にかけてになんとか星空は見えそうなのですがまだ決めかねております(^-^)
夜景と流星観望でお気軽に桧原村にするかも。ここだと1時間で着きます。

Kamiさん、スカイメモQは古いポタ赤ですが1960年代末の設計らしくメカ部分は贅沢な造りでよくできています。所有している物は改造してオートガイダーにも対応しましたのでバッチリですが、
スケールが南天及び2000年までしか対応していないのが欠点です。運用は2017年の歳差を考慮して合わせてますが、電子極望で合わせたところ、基準星が目測で合わせていた想定位置でしたので問題なくてよかったです。
先に電子部品が怪しくなりそうなのでskywatcherあたりのユニットに変えようかと思っております。

No.4

皆さまこんばんは。

一人家に居てもつまらないので小菅に向かってますが、青梅街道から見る限りベタ雲のため、瑞穂で腹ごしらえ中。
まぁ、晴れれば儲けものくらいでドライブモードで行きます。
現地に着いたら状況お知らせしますね。

うー、現地ですが、どん曇りですね。
前に来たときは回復して晴れましたが、今夜はかなり難しそうです(*_*)

皆さん、どうされてますか?

くしてつさん、こんばんはー
情報ありがとうございます。今、八王子の石川で食事中で檜原村に向かってます。八王子市は晴れていたので夜半にでも晴れればもうけものですかね。

No.7

今檜原村の某所に着きましたが雲が切れてきました。ちょっと仮眠してから晴れてたら観望したいのですがどうなる事やらです。

No.8

檜原村ですか、小菅よりずっと近いですね、行きたかったです
今度教えてください
こっちは、お盆なので東京に帰ってきているのですが
出撃はあきらめて、家の屋上でカメラを動かしています
今夜は、すでに30000コマ以上の「雲」の写真を撮っています (^^;)

No.9

しまった、また間違えた 上の匿名は自分 Kami です

No.10

小菅とは違うものなんですね。

こちらは全く変わらず雲を眺めています。
ガスもあるようで水の粒を感じる有り様。

クルマで仮眠が出来ないタチなので、そのうち撤収でしょうか。残念!


No.11

昨夜に連射した、10万コマ以上、数百ギガバイトの「雲」の写真を、整理確認中です
自宅だったので、PCのハードディスクに直接保存したファイルです

確認しないでさらっと消しても良いのではという気もするのですが

No.12

たまちさん、kamiさん、くしてつさん
おはようございます
ダメだろうと思いつつ、ごめんなさい檜原は不如意につき、半年ぶりくらいに5時からやってる都幾川強アルカリ温泉銭湯玉川温泉を押さえ(メイン⁈)に芦ヶ久保へ。やっぱりで、機材積んだママ、車の月影のビーチベッドから毛布にくるまり、西半球のさらにMAXで70%くらいしか雲が切れてくれなかった小一時間ほど、高速流星6個数えられました。薄雲を通した流星が3個。後は仮眠どころか本格的にフテ寝しちゃいました。おかげで温泉後に眠くならずに無事帰還。まだ見えて良かったのかもしれませんが、極軸調整やら電子極望おさらいやらの成果はいつ確認できることか。
次の新月前週末こそ、ですね。

No.13

おはようございます。
檜原村は結局雲量60以上でしたが明るい群を3個確認して0230に撤退。帰還0330でした。モヤ、霧はなく、月も雲間からはっきり見えました。
どうやら、
最近の夜の曇り空ですが予報が良さそうでも数百メートル以下の低層雲と高層のミックスの事が多いようです。
昨晩は運良く低層より上にいたようですが桧原街道におりたら、やはりおぼろ月で八王子も同様でしたので。

No.14

その13日の夜は
カメラを撮りっぱなしにしておいて、あきらめて寝てしまったのですが
夜中に星が見える瞬間もあったらしくて、いくつかの流星が写っていました
今年のペルセウス群は、これで終わりのようです

No.15

今晩は
やっぱり「持っている」たまちさんですね。さあ次は⁈
kamiさん
アストロアーツ投稿ギャラリー拝見してますよ。後処理大変なんですね。恥ずかしながらの質問です。わたしめ、ちょっとは運が向き始めたかもで、少しは速い流星が見えたんですが、そこで初めて気付いたことです。流星群リスト対地速度って、群ごとの流星が流れる速度は基本みな同じなんですよね?群の中での流星元の位置関係で大気への入射角度が多少変わるから、速度もほんの少しは違ってるかもしれませんが、突っ込んくる初速は群ごと全て同じなんですよね?

No.16

はい、同一の流星群なら、突入速度はほとんど変わらないと思います

人が流星群というものに気づいたのも
飛び方の類似も大きかったのでは、という気がします

ペルセウスのような速い流星群を見ると
夏が来た気分になりますね

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)





にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


天体写真ランキングへ



Powered by
Movable Type 6.3.2


関東(奥多摩/神奈川/富士山~伊豆方面)

甲信(山梨~八ヶ岳方面)

北関東~福島県いわき市方面