この所寒気が入り込みろそろ星見の山間部や高原などで凍てつく季節になってきました。

本州でも信州の野辺山高原辺りや標高が高いところでは-10度以下になってきています。

皆さんもそうだと思いますが、先日の記録的に早い降雪もあり天文趣味においては欠かせない自動車もそろそろ冬支度です。

愛車のスバル LEGACY B4は降雪前に車検に出していましたが本日引き取りの際にスタッドレスタイヤに交換してもらいました。

以前は自分でジャッキアップして交換したものですがだんだんと面倒になり最近は近所の自動車屋さんやガソリンスタンドにお願いしています。

■先ほど冬タイヤに交換しました

例年より1ヶ月ほど早いです。

legacysnowtires.jpg

スバルの4WD車は電装周りはデフォルトで寒冷地仕様なのでバッテリー上がりは皆無でしたが今回は念のために新品に交換したので安心です。

出かける前はキーホールの注油や寒冷地用ウオッシャーの交換、解氷スプレー、輪留め、ブースターケーブルや牽引ロープの点検をしないといけません。

若いころは怖いもの知らずで冬の信州の林道を走ったものですがさすがに今はスタックや事故が怖いので脱出用のレスキューグッズは割愛です。

星が良く見えるところは人里離れた山間部が多いので事故には気をつけてみなさんも今年の冬も無事星見ができますように。